iPadOS導入でiPadの使用感はどうなったのかをレビュー。PCの代わりにはなるのか!?

どうも、iPadをPC化したくてたまらない僕です。

iPadOSがリリースされてそろそろ1ヶ月立ちますが皆さんiPadOS使ってますか!?

僕も1ヶ月ほど使用してみてなんとなく感じがつかめてきたのでその感想をまとめたいと思います!

それでは行ってみよう!

iPadOSをインストールしてiPadで出来るようになったこととその評価

まずは一度iPadOSをインストールしたことで出来るようになったことをおさらいしましょう!(iPhoneと共通する機能に関しては一部を除いて省略します。)

ちなみに僕はiPadPro11を使用してみますが、その使用感などはこちらの記事を参照してください。

iPad Pro 11インチモデルで出来ることやオススメの使い方

ホーム画面にウィジェットが表示できるようになった

これはまあ色々なところで言われていますよね。ホーム画面のアイコンが小さくなってウィジェットが表示できるようになりました。

さあ・・・感想は!

正直どうでもいい!!!!!!!!

なぜならそもそもウィジェットはiPadを横にしないと表示されないからです。普段は縦で使うので大して恩恵なし!

しかも登録しているウィジェットと言えば天気くらいなのでそこまで重要じゃないですね。これは今後使用方法を考えたいと思います。

ダークモード

これはめっちゃ良い!無駄に眩しくないのでとても助かります。

iPhoneでも使用できるようになってこちらの記事で書いていますので参照してみてください。

iPhone7をiOS13にアップデートした感想。iOS13は神。

マルチタスク

これもiPadOSの新しい目玉の一つですかね!

スプリットビューで同じAppが起動できるようになったり、Appの切り替えがスムーズになりました。正直イマイチだと思っていたのですが使ってみると案外便利です。

ただスプリットビュー自体いままでそこまで使うこともなかったので今後しっかり使い込んでいきたいですね。

Safariがデスクトップ版と同等の表示に

これね。これはね神ですよあなた。

だってiPadで普通にワードプレス編集できるんだもん。まじですごい。

見てこの画面。iPadだぜ?

そんでもってiPadOSのアップデート情報のSafariの部分を貼っておきますね。

Safari

  • デスクトップ版と同等のSafariで、iPadの大きなマルチタッチディスプレイ用に自動的に最適化されたWebサイトを表示可能
  • SquarespaceWordPressGoogle DocsなどのWebプラットフォームをサポート
  • ダウンロードマネージャーで、ダウンロードにすばやくアクセスし、ダウンロード中のファイルの状況を確認可能
  • 30以上の新しいキーボードショートカットにより、外付けキーボードを使ってWebを一段と速くナビゲート
  • スタートページをアップデート。お気に入り、よく閲覧するサイト、最後に閲覧したWebサイト、Siriからの提案を表示
  • テキストサイズのコントロール、リーダー表示、サイトごとの設定にすばやくアクセスできる、スマート検索フィールドの表示オプション
  • 個々のWebサイトに対してリーダー表示を選択したり、コンテンツブロッカー、カメラ、マイク、位置情報へのアクセスを有効にしたりできるサイトごとの設定
  • オプションで、写真をアップロードするときにサイズ変更が可能

引用元:iPadOSリリース情報

ちなみにこのブログもiPadProとBookyStickで書いていますがもう本当にどこでもワードプレスが使えるのがめちゃくちゃ嬉しいです。

App版のワードプレスは使えなさすぎて全くと言っていいほど役に立たないので、このアップデートはまじで神がかっています。

そう言えば普通にCANVAとか使えるのかな・・・。

もしかすると、サーバーレンタルからブログの開設までiPadで完結するかもしれませんね。今後しっかり記事にしていきたいと思いますので、iPadをお持ちの皆さんご期待くださいね!

Booky Stick が超便利!コンパクトなブルートゥースキーボードでiPhoneでも使える!

iPadはiPadOSのインストールでPCの代わりになるのか!?

さて、色々と新しく追加された機能を見てきましたが、他にもマウスが使用できるようになったなどまだまだ試していない機能が沢山あります。

結局PCの代わりになるようになったのでしょうか!?

結論としては、個人的には今まで以上にPCに近づいたと思いますが、やはりPC完全互換とは行かないと言った印象です。

というのもブラウザがPCに対応したため、ブラウザベースで行えることはほぼすべてできるようになったのではないかと言ったところですが、それ以外に関してはやはりiOSの延長だからです。

僕としては最近はOffice系のアプリケーションを使用する機会は殆ど無いですし、パソコンでやることと言ったらワードプレスがメインになっているので、今回のアップデートでiPadを使う機会は確実に増えました。

もちろん操作性に関しては慣れも有ると思うので今後しっかり使い込んでいきたいところではあるのですが、少なくとも今の時点ではiPadOS半端ないです。

【朗報】iPadとノートパソコンどっちがいいの問題ついに解決!?

まとめ:iPadを持っている人はiPadOSどんどん使いましょう!

ざっとまとめると以上になります!

繰り返しになりますが、Web版を使えるようになったSafariは半端ないです。

特に僕のような簡易的な機能さえ使えれば十分なブロガーにはとても大きな武器になること間違いないです。

今後のアップデートでもっと機能が充実してくると思うので楽しみにしていたいと思います!

ちなみにiPadPro11インチモデルで操作が遅くなったりバッテリーの減りが早くなったりは今のところ感じません。

今後もiPadに関する記事はどんどん書いていきたいと思いますので楽しみしていただけると嬉しいです!最後まで読んでいただきありがとうございました。